ホーム エステケア ホームケア お肌について 店舗情報 会社概要 加盟店募集
ホームケア一覧
TOP
ウォッシュC.M
ホワイトウォッシュ
エッセンスローション
エッセンス100
ミルク
UVクリーム
ナイトクリーム
ナチュラルオイル
お客様の声
home > エスティシリーズ > エッセンスローション
エッセンスローション

 

エスティエッセンスローション

エスティエッセンスローション(保湿・弾力)
化粧水 120mL ¥3,500(税別)

<特長>
機能性ペプチドのトリペプチド-3を配合しています。
お肌の新陳代謝をアップし、たるみを改善、保湿力をアップさせます。
また、コラーゲンやヒアルロン酸を多く配合していますので、お肌のぷるぷる感を引き出します。

<使用方法>
適量を手のひらに取り、お肌全体にたっぷりなじませてください。
その後、軽くパッティングしながら浸透させてください。


<化粧水の使い方>
コットンでパッティングはNG
よくある使い方ですが、お肌のタイプによっては逆効果です。

お肌がかなり乾燥している方は、バリア機能が弱まっている状態です。

そんな状態でコットンを使用すると、繊維で傷がついたり、刺激になる場合があります。

乾燥したお肌にはダメージが蓄積され、赤みがでたり、シミになったりのトラブルが起こりやすくなります。
化粧水塗布に最適なのは「手」
化粧水は、素手でやさしく包み込むようにつけましょう。

この方法が、お肌にとっては最もソフトでなじみやすい方法です。

どんなに優れたものでも、自分の手=自分の肌に敵うものはありません。
化粧水は浴びるように使う!?
よく、化粧水をパシャパシャ使う、とか化粧水はケチらず浴びるように…とか言います。

が、一度に大量に使えばいいというものではありません。

乾燥しているお肌は、水分を吸収する力が衰えている状態です。

そんなときに一度に大量の水を与えても、すべて吸収できず逆に負担になってしまうのです。
化粧水は少量ずつ、数回に分けて使うべし
化粧水は、少量ずつお肌の様子をみながら、なじませましょう。

一度に大量の水分を吸収させようとせず、数回に分け少量ずつ、お肌のもちもち感をしっかり確かめながら、

補給しましょう。
とろみの強い化粧水もしっかりつけることを意識して!
とろみの強いタイプの化粧水は、少量で十分だと思いがち。

ですが、お肌の表面は潤っている感じでも、お肌の中まで浸透していないことがあります。

インナードライ肌にならないためにも、お肌がきちんと潤っているか意識してつけましょう。
それでも乾燥がひどいときは
化粧水を塗布しても、いくら頑張ってもお肌が潤っていないとき。

そんな時は「お肌の汚れを落とす」」ことを意識してください。

お肌が乾燥しすぎていたり、古い角質がたまっていると、お肌に水分は浸透しません。

毛穴の奥の汚れまできちんと取り去って、キレイな状態にすれば、どんどん水分を吸収していきます。
間違ったお手入れはお肌を傷つけてしまいます。

しかし、正しい化粧品を使って、正しい方法でお手入れすれば、お肌は応えてくれます。

あきらめずにケアしていきましょうね。

 

エスティエッセンスローション主な成分とその働き
・トリペプチド-3 ・たるみ改善作用

・加水分解コラーゲン

・保湿

・ヒアルロン酸Na

・保湿
・カンゾウ根エキス ・抗炎症・美白
・ローヤルゼリーエキス ・美白・細胞賦活

 

 


 

<全成分>
水、BG(保湿・抗菌)、グリセリン(保湿)、ペンチレングリコール(保湿・抗菌)、トリペプチド-3(たるみ改善)、加水分解コラーゲン(保湿)、ヒアルロン酸Na(保湿)、カンゾウ根エキス、ノイバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、ワレモコウエキス、オタネニンジン根エキス、トウキ根エキス、アロエフェロックス葉エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、ローヤルゼリーエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グリチルリチン酸2K(抗炎症・抗アレルギー)、ラフィノース、1,2-ヘキサンジオール、乳酸(角質溶解)、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム(保湿)、メチルパラベンNa(防腐)

  ホーム     エステケア     ホームケア     お肌について     店舗情報     会社概要     加盟店募集  
Copyright(c)2017 ハビーナ美肌CLUB, All rights reserved.